life style PR

ワンピース再アニメ化で声優は?完全新作映像Netflixで配信決定!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります


「ONE PIECE」ファンの皆さんに朗報!

世界中で愛される尾田栄一郎の名作マンガ「ONE PIECE」が、
新たなアニメシリーズ「THE ONE PIECE」として再アニメ化されることが決定しました。

特に注目すべきは、原作の第1話から完全新作映像でのリメイクという点。
さらに、このプロジェクトは「SPY×FAMILY」や「進撃の巨人」で知られるWIT STUDIOが手掛けるというから、期待は高まるばかりです。

新シリーズの声優は誰になるのでしょうか?
そして、どのような形でファンに届けられるのでしょうか?

ONE PIECE再アニメ化

  1. 新たなアニメシリーズの開始: WIT STUDIOによる制作で、新しいアニメシリーズとして再始動されることが決定しました。原作の1話から完全新作映像での再アニメ化です。
  2. 25周年の記念: 現行のテレビアニメシリーズが25周年を迎えることを記念して、この再アニメ化が行われることになりました。
  3. 新しい視点と技術の導入: 再アニメ化により、原作の物語を新しい視点や最新のアニメーション技術を用いて描くことが可能になります。これにより、既存のファンだけでなく、新しい視聴者層にもアピールすることが期待されています。

声優について

『THE ONE PIECE』の再アニメ化における声優候補についての具体的な情報は、現時点では明らかにされていません。

しかし、既存の声優陣が引き続き担当する可能性もあります。
既存の『ONE PIECE』アニメシリーズにおける主要キャラクターの声優は以下の通りです。

  1. モンキー・D・ルフィ: 田中真弓
  2. ロロノア・ゾロ: 中井和哉
  3. ナミ: 岡村明美
  4. ウソップ: 山口勝平
  5. サンジ: 平田広明
  6. トニートニー・チョッパー:大谷育江

新作映像について

『THE ONE PIECE』の新作映像に使用される具体的な技術に関する詳細は、まだ明らかにされていません。

今回は一般的にアニメ制作において使用される技術や、WIT STUDIOの過去の作品から推測してみました。

  1. 3Dアニメーション技術: 近年のアニメでは、3Dモデリングやアニメーション技術が広く使用されています。これにより、よりリアルで動的なシーンの表現が可能になります。
  2. 高度な色彩表現: デジタルペイントやコンピュータグラフィックスを用いた色彩表現は、アニメの視覚的魅力を高める重要な要素です。
  3. CGI(コンピュータ生成画像): CGIを使用することで、複雑な背景や特殊効果をリアルに再現することが可能です。
  4. モーションキャプチャ: キャラクターの動きをより自然に表現するために、モーションキャプチャ技術が使用されることもあります。
  5. 高解像度の映像品質: 4KやHDR(ハイダイナミックレンジ)などの高解像度技術が、映像のクオリティ向上に貢献します。

Netflixでの配信決定!

『THE ONE PIECE』の新作映像は、Netflixで配信されることが決定しています。
そのため世界中の『ONE PIECE』ファンがアクセスしやすい形で、新たなアニメシリーズを楽しむことができるようになります。

Netflixは幅広いジャンルの映画やテレビシリーズを提供する世界的なストリーミングサービスであり、『THE ONE PIECE』の再アニメ化によって新旧のファンに新しい視点で物語を提供する絶好の機会となります。

Netflixでの配信は確実ですが、発表では『Netflix等』と表現されていたので他のプラットフォームでの配信がある可能性も考えられます。

完全新作映像の製作決定

WIT STUDIOによる制作

WIT STUDIOは、日本のアニメ制作会社です。

  1. 設立と背景: WIT STUDIOは2012年に設立されました。このスタジオは、Production I.Gの子会社として設立され、独自のアニメーション作品を制作しています。
  2. 著名な作品: WIT STUDIOは特に『進撃の巨人』シリーズで広く知られています。この作品は国際的な成功を収め、スタジオの名声を高めました。他にも『甲鉄城のカバネリ』、『ヴィンランド・サガ』、『GREAT PRETENDER』などの作品があります。
  3. アニメーションスタイル: WIT STUDIOはその独特なビジュアルスタイルと高品質なアニメーション制作で知られています。詳細な背景、ダイナミックなアクションシーン、そして表情豊かなキャラクターデザインで評価されています。
  4. 業界での地位: WIT STUDIOは短期間で日本のアニメ業界において重要な地位を確立しました。WIT STUDIOの作品は専門家やファンからの評価が高く、多くのアニメファンに愛されています。
  5. 国際的な影響: 『進撃の巨人』などの作品は国際的なアニメ市場においても大きな影響を与え、日本のアニメ文化を世界に広める役割を果たしています。

WIT STUDIOは革新的なアプローチとクオリティの高い作品で、今後もアニメ業界において重要な役割を果たし続けることが期待されています。

2023年発表、配信はいつから?

『THE ONE PIECE』の新作アニメシリーズの具体的な配信開始日については、まだ未定です。

まとめ

「THE ONE PIECE」の再アニメ化は、既存のファンだけでなく新たなファンができること間違いなしのプロジェクトです。
新しいアニメ技術とWIT STUDIOの手腕によって、原作の魅力がさらに引き立つことは間違いありません。

声優陣に関する具体的な情報はまだ明らかにされていませんが、ONEPIECEファンならどんなキャスティングにもわくわくするはずです。
Netflixでの配信も決定しており、世界中のファンがアクセスしやすい形で提供されるのも大きな魅力ですね。

また新しい情報が入り次第更新していきますね。
みんなで新しい「ONE PIECE」を楽しみにしていましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ABOUT ME
yupi
関西在住、OLブロガーのyupiと申します。日常のちょっと気になるコトだったり、トレンドまで幅広く発信しております。