knowledge PR

長濱ねるの高校は?プロフィールやハーフ説についても調査!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今回は『長濱ねるの高校は?プロフィールやハーフ説についても調査!』についてご紹介します。

長濱ねるさんは日本のアイドルで、女性アイドルグループ「欅坂46」の元メンバーです。

2019年に欅坂46を卒業しましたが、卒業後もタレントや女優として活躍の場を広げています。

彼女はその独特の存在感とチャーミングな人柄で、多くのファンに支持され続けています。

今回はそんなねるさんの通っていた高校やプロフィールについてご紹介します。

また、ハーフ説についても見ていきましょう!

この記事でわかること

●長濱ねるの高校

●長濱ねるのプロフィール

●長濱ねるのハーフ説について

 

長濱ねるの高校は?

長濱ねるさんは、長崎県立長崎西高等学校を卒業されています。

この学校は長崎県でも有数の難関校で、偏差値は67とされています。

とっても頭が言い方ですね!

彼女は高校時代から芸能活動を並行して行い、その後もタレントとして活躍されています♪

 

長濱ねるについて

長濱ねるのプロフィールを見ていきましょう!

長濱ねるのプロフィール

名前 長濱ねる(Ha Neul Nagahama)
生年月日 1998年9月4日(25歳)
出身地 長崎県長崎市
身長 159 cm
血液型 O型
職業 タレント、女優
所属事務所 Seed & Flower合同会社

主な作品

テレビドラマ: 『七夕さよなら、またいつか』、『かんざらしに恋して』、『舞いあがれ!』、『警視庁アウトサイダー』、『ウソ婚』

テレビ番組: 『セブンルール』、『legato 〜旅する音楽スタジオ〜』、『ねる、取材行ってきます〜TOKYO アイドルタイムズ〜』

ラジオ番組: 『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』、『POP OF THE WORLD』、『NTT Group BIBLIOTHECA 〜THE WEEKEND LIBRARY〜』

長濱ねるはハーフ?

長濱ねるさんはハーフではありません。

美しい顔立ちからハーフではないかとの噂がありましたが、彼女のご両親はお二人共日本人です。

 

まとめ

今回は『長濱ねるの高校は?プロフィールやハーフ説についても調査!』についてご紹介しました。

この記事での要点

●長濱ねるの高校は

●長濱ねるのプロフィールについて

●長濱ねるはハーフではない!

長濱ねるさんは現在ドラマ『366日』で下田莉子(しもだ りこ)役を演じています。

彼女は高校からの明日香の親友であり、介護福祉士として働きながら理学療法士の資格を取るために勉強中の28歳という役柄を演じており、物語の中で重要な役割を果たしています。

彼女のいつもより落ち着いた髪型やファッションも気になるポイントですね♪

ABOUT ME
yupi
関西在住、OLブロガーのyupiと申します。日常のちょっと気になるコトだったり、トレンドまで幅広く発信しております。