life style PR

映画変な家ネタバレ|どんな話なのかあらすじから結末まで紹介!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今回は『映画変な家ネタバレ|どんな話なのかあらすじから結末まで紹介!』について紹介します。

映画『変な家』はYouTuberの雨穴さんの作品がもとになっており、オカルト専門ユーチューバーが謎めいた家の秘密を追うミステリー映画です。

監督は石川淳一さん、主演に間宮祥太朗と佐藤二朗さんが出演しておりいま世間で注目されています!

そんな話題の映画変な家ですが、『怖い』や『グロい』との声もあり、映画館で見るかどうか迷いますよね。

本記事ではあらすじから結末までご紹介しますので、事前に内容が知りたいという方はチェックしてみてください♪

この先はネタバレを含むので注意してください。

映画変な家ネタバレ|あらすじは?

映画『変な家』は、一見普通のユーチューバー雨宮(間宮祥太朗)が主人公で、彼はオカルト専門の動画を配信しています。

ある日、彼のマネージャーから不可解な間取りの家について相談を受け、その謎を解明しようと動き出します。

彼の旧友で変人設計士の栗原(佐藤二朗)や、家について重要な情報を持つ謎の女性、柚希(川栄李奈)も物語に深く関わってきます。

栗原は大のミステリー好きで、妄想家でもあり、雨宮とともにその家の謎を解明しようとします。

雨宮がこの家についての情報をネットにアップすると、柚希という女性が「変な家」の情報を知っていると連絡してきますが・・・。

この家の不可解な謎は、やがて死体遺棄事件と結びつき、衝撃の真実へと導かれます。

原作の「変な家」はYouTubeにアップされた動画とそれに基づく小説から発展し、映画ではさらに多くの謎が加わります。

映画のクライマックスでは、一族に秘められた恐ろしい秘密や呪いが明かされ、雨宮と彼の仲間たちはその危機から逃れようと奮闘します​​​​​​。

この物語は、一見すると不動産ミステリーとして始まりますが、途中から一族の呪いや古い秘密に焦点を移し、ジャンルが変わるサプライズが用意されています。

映画は、オリジナリティあふれるストーリー展開と予測不能な結末で観客を引き込みます。

監督は石川淳一が務め、間宮祥太朗、佐藤二朗、川栄李奈らの演技も見どころの一つです​。

 

映画変な家ネタバレ|結末は?

映画『変な家』の結末では、主人公たちが一族の長年の呪いとその解明に迫ります。

この呪いは、過去に片淵家の主が女中を妊娠させたことに始まり、女中が本妻によって流産させられた後、自ら命を絶つ悲劇にまつわるものです。

女中の自害後、片淵家には「左手のない子」が生まれ、その呪いを逃れるために一族の男子が毎年殺人を犯し、死体の左手首を納める「左手供養」の儀式を行ってきました。

物語のクライマックスでは雨宮と柚希がこの呪いの真相に近づき、柚希の姉夫妻が関わる驚愕の事実が明かされます。

彼らは「変な家」の奇妙な子ども部屋を設計したのが、呪いを解く鍵であると推理します。

この隠し通路は、呪いを逃れようとする男子のためのものだったのです。

最終的に雨宮と柚希は多大な危険を冒しながらも脱出に成功し、片淵本家の焼失と当主夫妻の焼死のニュースを後日知りますが、柚希の姉の夫の生死は不明のまま終わります。

結末は、殺人の動機や片淵家が呪いを継続する深い理由など、多くの疑問を残す形で幕を閉じます。

間取りの謎を解き明かす過程で明らかになった、一族の暗い過去とその結果としての呪いについて考えさせられる終わり方です。

 

映画変な家の見どころ

『変な家』は、2024年3月15日に公開された新感覚のミステリー映画です。

この映画はオカルト専門のユーチューバー、雨宮(演:間宮祥太朗)を中心に展開します。

彼はマネージャーからある家について相談を受け、その家の不可解な謎を追い始めます。

共に謎解きに挑むのは、ミステリー愛好家で変人の設計士、栗原(演:佐藤二朗)、そして物語のカギを握る謎めいた女性、柚希(演:川栄李奈)です​​。

この映画は、一見普通の家の間取りに隠された不可解な謎が、死体遺棄事件と絡み合い、衝撃の真実へと繋がっていくストーリーが特徴です

原作は、ウェブライターの雨穴によるウェブメディア記事とYouTube動画、そしてそれらを基にしたミステリー小説で、映画化にあたっては、さらに深い謎が加えられています​​​​。

映画の見どころは不動産にまつわるミステリーとして始まりながら、徐々に一族に秘められた恐ろしい秘密や呪いへと物語が発展していく点にあります。

終盤には、映画が「不動産ミステリー」から「村ミステリ」へとジャンルが変わるサプライズも用意されています。

中盤からの展開では、雨宮と柚希が変な家に不法侵入し、隠し部屋や襲撃者の正体など、次々と明らかになる謎が彼らを危険へと導きます​​。

結末は、一族の長年の呪いと、それを解くための残酷な儀式が明らかになり、雨宮と仲間たちがその危機からどう逃れるかに焦点が当てられます。

映画は、そのオリジナリティあふれるストーリー展開と、予測不能な結末で観客を引き込みます​​。

監督は石川淳一が務め、間宮祥太朗、佐藤二朗、川栄李奈らの演技も高い評価を受けています。

『変な家』は、従来のミステリー映画とは一線を画す新しい試みとして、多くの観客に新鮮な驚きを提供しています​。

 

まとめ

今回は『映画変な家ネタバレ|どんな話なのかあらすじから結末まで紹介!』について紹介しました。

ABOUT ME
yupi
関西在住、OLブロガーのyupiと申します。日常のちょっと気になるコトだったり、トレンドまで幅広く発信しております。