life style PR

ゴッホアライブ東京の駐車場情報!アクセスや行き方も紹介

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今回は『ゴッホアライブ東京の駐車場情報!アクセスや行き方』についてご紹介します。

新しいアートを楽しめる「ゴッホ・アライブ 東京展」が、期間限定で寺田倉庫G1ビルにて開催されています。

この展示は世界中で大きな話題を呼んでおり、ゴッホの作品を没入型の体験を通して新しい角度から楽しむことができます♪

本記事ではそんなゴッホアライブ東京が開催されている寺田倉庫G1ビルの駐車場情報を集めました。

アクセス方法や車以外での行き方についてもご紹介しますね!

コインパーキングを事前予約する

 

ゴッホアライブ東京の駐車場情報!

ゴッホアライブ東京2024は寺田倉庫G1ビルで開催されていますが、専用駐車場はありません。

そのため車で来場する際は、周辺のコインパーキングを利用する必要があります​。

周辺で利用可能なコインパーキングを5選ご紹介しますね。

 

コインパーキングを事前予約する

 

タイムズ天王洲公園

駐車場名 タイムズ天王洲公園
所在地 東京都品川区東品川2-6
営業時間 24時間
収容台数 50台
車両制限 全長5m、全幅1.9m、全高2.1m、重量2.5t
料金体系 月〜金 08:00-22:00 20分 / 110円、22:00-08:00 60分 / 110円、土・日・祝 08:00-22:00 20分 / 110円、22:00-08:00 60分 / 110円
最大料金 当日1日最大料金2200円 (24時迄)

 

天王洲オーシャンスクエア駐車場

駐車場名 天王洲オーシャンスクエア駐車場
所在地 東京都品川区東品川2丁目2番20号
営業時間 入庫可能時間(06:00~23:30)、出庫可能時間(06:00~23:30)
収容台数 36台
車両制限 高さ2.1m、幅1.8m、長さ5m
料金体系 全日 06:00~23:30 最初1時間まで 1時間 600円 以降30分 300円

 

(有)城南パーキング

駐車場名 城南パーキング
所在地 東京都品川区東品川2丁目6−17−302
営業時間 5:30-23:00
収容台数 40台
料金体系 1日3500円、1泊2日5000円、2泊3日7000円、3泊4日9000円、4泊5日10500円、5泊6日12000円、以降1日につき1500円
特典 身体障害者手帳の提示があった場合、料金1日10〜15%引き

 

エコロパーク レガリス品川天王洲ベイサイドコート

駐車場名 エコロパーク レガリス品川天王洲ベイサイドコート
所在地 東京都品川区東品川2-2-28
営業時間 24時間
収容台数 1台
車両制限 全幅 1.9m、全高 2.1m、全長 5m、重量 2.5t
料金 (月~金 24時間) 最大2300円
料金 (土曜/日曜/祝日 24時間) 最大1000円
料金 (全日 昼 8時~22時) 20分300円
料金 (全日 夜 22時~8時) 60分100円

 

ナビパーク 東品川第1

駐車場名 ナビパーク 東品川第1
所在地 東京都品川区東品川2丁目2
営業時間 24時間
収容台数 時間貸区画 2台
車両制限 高さ2.1m以下、長さ5m以下、幅1.9m以下、重量2.5t以下、車底15cm以上
料金体系 全曜日 8:00 ~ 22:00 15分 / 300円、全曜日 22:00 ~ 8:00 40分 / 100円

 

その他情報

以前はすぐ近くにリパーク東品川2丁目がありましたが、残念ながら現在は利用できないようです。

駐車場名 リパーク東品川2丁目
所在地 東京都品川区東品川2丁目1-17
営業時間 24時間
収容台数 16台
車両制限 高さ2m、長さ5m、幅1.9m、重量2t
料金 (08:00-20:00) 12分/100円、最大料金1800円1
料金 (20:00-08:00) 60分/100円、最大料金500円

 

このような人気があるイベントだと車で行く方も多いため、コインパーキングを利用するとなると空くまで待つか、空いているところを探す作業で時間を使うことになってしまいます。

もし行く予定が決まってる場合は、事前にコインパーキングを予約しておくとストレスフリーで利用できますよ♪

ゴッホアライブ東京のアクセスや行き方

 

ゴッホ・アライブ東京展

会場:寺田倉庫G1ビル

住所:〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-4

アクセス:りんかい線「天王洲アイル駅」B出口より徒歩4分

東京モノレール羽田空港線「天王洲アイル駅」中央口より徒歩5分

 

ライブ東京の概要

ゴッホ・アライブ展は世界99都市を巡回し900万人以上を動員した展覧会で、東京では2024年1月6日から3月31日まで寺田倉庫で開催されています。

開催時間は10:00から18:00までで、最終入場は閉館の60分前です。(土日祝は9:00〜)

天王洲アイル駅近くの寺田倉庫G1ビルにて開催されており、ゴッホの生き生きとした作品を五感で味わうことができる体験型展覧会となります。

チケット料金は一般:3,000円、高校・大学生:2,000円、小・中学生:1,500円です。

ゴッホアライブ東京が通常の展示会と異なる点は、没入型(イマーシブ)体験ができるという点です。

3次元コンピュータグラフィックス、サラウンド音響などの技術を活用して、ユーザーが実際の現実世界と区別がつかないほどの体験に没入できる環境や体験ができます♪

 

ゴッホアライブ東京へ行った方の感想

ゴッホアライブ東京へ行った方の感想をご紹介します。

ゴッホアライブ東京展に訪れた人は、会場の広い天井と様々なスクリーンに映し出されるゴッホの作品に囲まれながら、静止していても歩いても楽しめる空間の演出を高く評価しています。

展示はゴッホの代表作を中心に、星月夜やひまわりなどが動的に展示されて絵画の中を歩いているような没入感を体験できるとのことです。

また、ゴッホの手紙が展示に取り入れられ、彼の思いが伝わってくると感動を呼んでいます。

混雑を避けるためには平日の午前中に行くのがオススメです◎

 

まとめ

今回は『ゴッホアライブ東京の駐車場情報!アクセスや行き方』についてご紹介しました。

ゴッホアライブ東京の駐車場は、会場に駐車場がないため周辺の駐車場を利用する必要があることがわかりました。

最寄り駅からも徒歩5分ほどで到着できることから、電車でも気軽に行くことができます。

周辺駐車場情報や、アクセス・行き方もご紹介しているので参考になさってください。

スムーズに楽しむために、ぜひ活用してくださいね!

事前に駐車場を確保する

ABOUT ME
yupi
関西在住、OLブロガーのyupiと申します。日常のちょっと気になるコトだったり、トレンドまで幅広く発信しております。