life style PR

Destiny1話ネタバレ考察や感想まとめ!事件の謎について

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今回は『Destiny1話ネタバレ考察や感想まとめ!事件の謎について』についてご紹介します。

ドラマDestiny

2024年4月9日(火)21:00~放送開始!

このドラマは、石原さとみさんが3年ぶりに主演を努めています!

第一子誕生後初めての連続ドラマ復帰となります。

またこの件以外にも、亀梨和也さん田中みな実さんのリアルカップルが共演するとのことで放送前から話題になっていましたね♪

そんなDestinyですが、テーマは『サスペンスラブストーリー』とのこと!

ラブストーリーにサスペンス要素も入っているなんて・・

一体どんなドラマ内容なのでしょうか?

今回はDestinyの第1話についてネタバレと考察、そして世間の感想をご紹介していきます。

ここからはネタバレを含みますのでご注意ください。

 

Destiny1話ネタバレ

このドラマは、横浜地方検察庁の検事・西村奏(石原さとみさん)が主人公です。

奏は大学時代に4人の仲間と共に青春を謳歌していました。

野木真樹:亀梨和也さん

森知美:宮澤エマさん

梅田祐希:矢本悠馬さん

及川カオリ:田中みな実さん

しかし奏と正樹が付き合ったことで、密かに正樹に想いを寄せていたカオリが暴走してしまいます。

そしてなんとカオリが事故で死亡、同乗していた正樹も怪我を負います

その事故から正樹は奏の前から姿を消し、消息不明となるのです。

しかし事件から12年が経ち、検事となった奏の前に消息不明だった正樹が姿を現します。

このドラマは、封印してきた青春時代の事件と向き合うサスペンス・ラブストーリーとなっています。

奏が封印した青春時代の光と影とはいったいどんなものだったのでしょうか。

そして、一見バラバラに見える出来事が1本の線でつながるとき、物語は思わぬ方向へ突き進んでいくのでした。

 

Destiny1話考察

Destiny1話の考察を見ていきましょう。

カオリは事故死ではない?

カオリの過失致死として処理されましたが、事故のあと奏は正樹と連絡が取れなくなっていました。

そしてカオリの告別式が終わってから正樹が現れましたが、奏の存在に気づいた瞬間走って逃げて行きます。

その後を奏も走って追いかけますが、信号で追いつけなくなってしまいます。

そこで正樹が口パクで伝えた言葉が、『カオリは俺が殺した――。』と読みとれる口の動きでした。

正樹がカオリを殺したとして、あの状況でどうやって・・?

 

奏の父親の本当の死因は?

ドラマの冒頭に奏が検事だった父親が既に亡くなっていること、死因は自殺のような見せ方で始まります。

この事件をきっかけに奏は検事を目指すこととなります。

しかし、知美が奏の父親の本当の死因(?)に気づき、それをカオリに伝えます。

そして暴走したカオリと正樹が車に乗っているときに、

カオリが「奏とは付き合わないほうがいいよ。」といいます。

「なんで?」と聞き返す正樹に、「奏のパパは自殺なんかじゃない。殺されたんだよ。」

「だから正樹と奏は付き合ったりしてはダメ。」

このふたつの台詞の間は奏が正樹を探すシーンが入ったため、何を伝えたかは視聴者にはわからないようになっています。

ただ、それを伝えたカオリに対しての正樹は怒りながら「何!?」という反応でした。

つまり、正樹は真相を知っている・・?

 

Destiny1話感想

Destiny1話を見た視聴者さんたちの声をまとめました。

主演者が豪華!面白い、次回が楽しみ!といった声が多く見られました。

 

まとめ

今回は『Destiny1話ネタバレ考察や感想まとめ!事件の謎について』についてご紹介しました。

ABOUT ME
yupi
関西在住、OLブロガーのyupiと申します。日常のちょっと気になるコトだったり、トレンドまで幅広く発信しております。